FC2ブログ

選挙は学びの機会

4月は統一地方選挙が行われます。
投票所へは子どもたちを連れていくこともできます。

ご都合が合う方は
是非お子さんを連れて
投票に行ってほしいと思います。

選挙公報やリーフレットなどを見比べながら、
子どもたちとこれからの町について
話をする機会にしていただけたらと思います。

子どもたちが、未来の良い町をつくるために
何が必要かを考えることは、
これからの生きる力、自分で考える力に
つながっていくと思います。

そして子どもたちが
世の中に関心を持つことにつながり、
学ぶ意欲にもつながってくると思います。

旅立ちのとき

3月9日、中学を卒業した生徒たちの
卒塾パーティーを行いました。

ピザやパンやお菓子を食べながら、
みんなでいろいろな話をしたり、
みんなでゲームをしたりして
楽しい時間を過ごしました。

どんな高校生になりたいか
一人ずつ話をしてもらいました。

それぞれが高校生活を
思い描きながら話をしてくれました。

最後に塾に宿泊したいという
生徒たちの希望があったので、
卒塾パーティーの後、
10名の生徒が塾に宿泊しました。

いい思い出として、
これからの人生の活力になればと思います。

卒塾パーティーで、生徒たちに、
「やりたいことに何でも挑戦してほしい」
「自分と価値観の違う人のことを認めることのできる人になってほしい」
という話をしました。

高校生には無限の可能性があります。
高校では、勉強はもちろん、
部活も恋も趣味も、
やりたいことにはチャレンジしてほしいと思います。

多様性の時代と言われます。
本来、人間は一人ひとり、家族であっても
全く同じ価値観を持っていることはありません。

人間は一人ひとり考え方が違います。
自分と違う考えに、頭から否定するのではなく、
そういう考え方もあると考えた上で、
自分で決断してほしいと思います。

たくさんのことに挑戦し、
自分と違う価値観を認めた上で、
自分で考え決断する。

そして明るい未来を切り拓いてほしいと思います。

私の子育ての話

子どもが小さいとき、子どもに対してよく怒っていました。

本来怒らなくていいことでも、怒っていました。

遊園地ではしゃがない子どもに、
「せっかく連れて来たのに。」
といってみたり。

知り合いと外で会ったときに、
恥ずかしそうにしている子どもに対して
「元気に挨拶せんか。」
と言ってみたり。

当時は子どもを自分の理想に近づけようと
コントロールしようとしていたと思います。

転機になったのは、
平成17年、小学校の
PTA役員になったことでした。

いろんな人に会い、話を聞くうちに、
子どもは自分の分身じゃない、
別の一人の人間だ。
自分の理想にコントロールするのではなく、
一人の人間として応援しよう。

と思えるようになりました。

以降、私自身も楽になり、
本当に必要なこと意外で
怒ることはなくなり、
「勉強しなさい。」などは
1度も言いませんでした。

自分の理想に苦しんでいる
子育て中のみなさんは、
少し肩の力を抜いて、
子どもを一人の人格として
応援してほしいと思います。

そうすれば、子どもたちは、
自分で考え、自分の力で
成長していくと思います。

集中力と自発性

先日ドラマを見ていたら、
「集中力と自発性」という
キーワードが出てきていました。

そのドラマの中では、
高校まで何も勉強してこなかった
東大生がいた。その東大生は
集中力と自発性がすごかった。

集中力と自発性は
親がどんなに必死になっても
大金をはたいても買えない。

といった内容でした。

子どもの集中力と自発性を育てるために
家庭でできること、やってはいけないこと。
塾でできること、やってはいけないこと。
考えていきたいと思います。

すごいところを100個言う

現在放送中のドラマ
「僕らは奇跡でできている」の中で、
主人公で大学の講師をしている一輝が、

学校の勉強についていけなくて
親に認めてもらえないこういち君の母親に対して、

「僕はこういち君のすごいところ100個言えます」と言い、
その後こういち君と2人のときに実際に100個言う、

そしてこういち君は「だめなお母さんでごめんね」というお母さんに対して、
「お母さんはダメじゃない!お母さんのすごいところ100個言える」
と言い100個言っていました。

すごいところってどんなことかというと、
「時間を守ります」
「歯をキレイにします」
「紙芝居を作れます」
「歩くのがはやいです」
「よく食べます 」
「お箸を上手に使える」
「会ったら、こんにちはって言います」
といった、誰でもできることも入っています。

ドラマの中で、
「それって誰でもできることじゃないですか」と聞かれた一輝は、
「誰でもできることってすごくないんですか。」
と答えていました。

自分もすごいし、みんなすごい。

自分のすごいところ、
子どものすごいところ、
100個書き出してみてください。

子どもも私たちも自信が持て、
勉強にもプラスにつながるはずです。

私も書き出してみようと思います。
プロフィール

sofistshingu

Author:sofistshingu
ソフィスト学習塾新宮教室の塾長です。
福岡県新宮町にある学習塾です。
塾のことや学習法、子育てに関する内容を書いていきます。

カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
  1. 無料アクセス解析