FC2ブログ

子どもが子どもに教える

子どもが子どもに教える、子どもが先生に教える。

先週、先々週の2週間で、
このことのよさについて
3人の人から話を聞く機会がありました。

先々週の日曜日に訪問したある塾では
子どもたちに毎回、プレゼン形式で
問題を教えさせることをしている
とのことでした。

これにより、子どもたちの論理的に考える力、
説明する力、思考力が育っているとのことです。

先週、受講したセミナーでは
子どもが子どもに教える
子どもが先生に教える
能動的学習が定着率が高い。
人に教えられるようになったら自分のものになる。
という話がありました。

また、先週、中学校の元教員の方より
できるようになった子どもが、別の子どもに教えることで、
お互いのことを思いやり、感謝の心を持つようになり、
いじめがなくなる。といった話を聞きました。

子どもが子どもに教える、子どもが大人に教える

今後、求められる力を育てて
いくためにも効果があると感じます。
プロフィール

sofistshingu

Author:sofistshingu
ソフィスト学習塾新宮教室の塾長です。
福岡県新宮町にある学習塾です。
塾のことや学習法、子育てに関する内容を書いていきます。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
  1. 無料アクセス解析