FC2ブログ

錦織圭選手に学ぶ集中力アップ法

9月の全米オープンは錦織圭選手の準優勝で盛り上がりました。
準決勝の後の錦織圭選手のインタビューから彼の集中力アップ法を学ぶことができます。

2セット目を落とした後にどうやってリカバーしたのかと尋ねられた錦織選手は、
I tried to forget about these first and second set and tried to concentrate again.
(訳)私は忘れようとしました これらの1セット目、2セット目を そしてもう一度集中しようとしました。
と答えていました。
過去のいいイメージも、悪いイメージも忘れて、今この瞬間に集中する。素晴らしい集中法だと思います。

また、長い試合が続いていて、熱くてコンディションもきついけれど、どうやって持続できているのかを、聞かれたときには、
I guess I love to play long matches.
(訳)私は長い試合が好きなのでしょうね。
と冗談っぽく答えています。
つらい状況を笑いに変えることも集中力を持続する上で有効だと思います。

錦織圭選手から学ぶ集中力アップ法。これからの入試、スポーツの試合に活かしてください。
プロフィール

sofistshingu

Author:sofistshingu
ソフィスト学習塾新宮教室の塾長です。
福岡県新宮町にある学習塾です。
塾のことや学習法、子育てに関する内容を書いていきます。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
  1. 無料アクセス解析